スポンサーリンク




#光速仕事術「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」から学んだこと

#光速仕事術 ヨス 効率化オタク

プロブロガー@yossenseさんの「効率化オタクが実践する高速パソコン仕事術の紹介です。有名な方ですのでご存知の方が多いと思いますが、20年間「仕事のムダ」を見直し続けたら年収が8倍になった方です。

ヨスさんのブログは「こちら」

興味がある事に徹する事で充実した生活をされている方と解釈していますが、理想であり目標となるべく方の書かれた本を読んでみました!

 

 

「効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術」から学んだこと

 

仕事の効率化は自分なりに考えて取り組んでいました。単語登録やファイル名の考え方など、自分が取り組んでいた事が書かれていると「俺、もうやってるよ!」とちょっと嬉しくなったり!(笑)

スキル的な事の学びも多くありましたが考え方に多くの学びがありました。

 

 

分かりやすく伝える

 

take51
とにかく分かりやすい!

 

ヨスさんが自身のブログで「分かりやすさに力を注ぎました」という内容を何度も書かれていましたが、その部分(手法)に納得させられました。

 

実は以前、社内の効率化の為にファイル名の統一に取り組んだことがあります。「全員が見れるサーバーにルールで決められたファイル名で保存をすれば便利だな~」と思い推進しましたが全く前に進まず・・・

その時は「くそ~、アホばっかりじゃ!」と周りに批判的でしたが、今では僕の伝え方がまずかったんだな・・・、と思えます。当時、この本があって「まず29ページから34ページを読んでくれ!」と数人に読ますことができれば話は進んだと思います。

 

これまでに出版された本にヨスさんが紹介された内容は紹介されているのかもしれません。けど読まれた方が感動し、共感しているのは伝え方が素晴らしいからなのだと思います。

機械の説明書のように箇条書きで今回の内容が書かれていたとしても「よし!やってみよう!!」とはならないと思うんです。

「ブログの書き方」的な記事でよく見る内容ですが、この本は文字が多すぎず、余白があるので読みやすいです。細かい字がびっしり埋められている本は苦手ですので(笑)

take51
ブログの技術が活かされてるのか・・

 

 

 

本当にどこまでも親切です。

 

感動したのが199ページに紹介されている「リンク集ページ」です。どこまで親切なんだ・・、と思いました。

僕は営業です。それなりに考えてお客さんにアプローチしてます。数多く提案を受けているお客さんに興味を持っていただくには??と試行錯誤をしています。

ちょっと「おせっかいだったかな??」と思うくらい準備してる時に成功しています。「相手ができる限り楽なように・・・」と考えれたときです。この本はおせっかいが過ぎるくらいかもしれません(笑)

 

 

 

スキルとして学んだこと。

 

単語登録はパソコンでは活用をしていましたが、スマホでは使ってなかったんです。

take51
予測変換と次候補の
機能で十分だったので

しかしフリック入力で「」や矢印を登録する方法は目から鱗でした!本を読まれてない方は想像がつかないと思います。ぜひ購入して177ページ以降を読んでください!感動モノですよ!!

 

恥ずかしながらGoogleというものを全く使いこなせていませんでした。本屋さんでGoogleの活用本が並んでいるのを見て「検索するのに活用本??」くらいにしか思っていませんでした(汗)

ドライブやカレンダーなど、一部は使っていましたが検索にも想像してなかった利用法があっただなんて・・・。ちょっと恥ずかしかったです(笑)

そうそう!会社も自宅も日本語入力はGoogleに変えました。圧倒的に使いやすいです。単語登録の画面もシンプルで良かったです。

 

take51
まだまだショートカットも使いこなせてないし、
クロームはこれから勉強。会社のキーボードも変えようかな!
パソコンを使い始めて20数年で何時間の無駄な時間を消費したでしょう・・。これから取り返したいと思います(笑)

 

 

 

最後に生き方として学んだこと

 

冒頭でも書かせていただきましたが、ヨスさんは僕が定年後に目指していた事を社会人になってからスタートされていました。

会社ばかりか、年金もあてにならない未来、今から準備することは必須と言えます。「収入を副業で増やす」ことだけが目的ではありません。会社以外に「活躍の場」を築くことが、人生の充実度をさらに高めてくれるでしょう。

ぶらさがらない生き方

2017.09.18

ブログを通じて「新しい生き方」に挑戦します

2017.08.20

 

そして効率化を追求し続けた結果がヨスさんの今を築かれている訳ですが、その生き方は敬愛する稲盛和夫さんの言われる事を実践されています。

生き方―人間として一番大切なことという本に書かれた好きなが言葉があります。

1.「一つのことを飽きずに黙々と努める力、いわば今日一日を懸命に生きる力です。また、その一日を積み重ねていく継続の力です。すなわち継続が平凡を非凡に変えたのです」

2.「夢を描き創意工夫を重ね、ひたむきに努力を重ねていく事を通じて人格は磨かれていく→ 夢や思いは人生のジャンプ台」

隠蔽捜査の竜崎伸也と稲盛和夫の共通点は「原理原則」

2018.04.03

という事ですので、僕にとってヨスさんの本は稲盛和夫さんの書かれていることの具体例として忘れられない1冊となりました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です