手打ちそば「時屋」本格的な蕎麦を仁淀ブルーで味わう

手打ちそば 時屋




手打ちそば「時屋」に行ってきました。

そば粉100%で打つ十割蕎麦で、ゆがく時間はわずか20秒ほどの本格手打ちそば。

仁淀ブルーと緑に囲まれた最高の環境でいただくことができるお店です。

 

手打ちそば「時屋」

 

手打ちそば 時屋

 

1.メニュー

 

 

メニューの裏側に書かれた紹介にある通り、蕎麦の味と香りにこだわり年中、冷たい蕎麦のみです。

今回、僕は「おろしそば」と「天ぷらの盛り合わせ」をいただきました。

 

2.蕎麦と室内の紹介

 

 2-1.蕎麦

ゆがく時間は20秒ほどと最低限にとどめています。おまけに伸びやすいので間髪入れずに食べてください・・、というこだわりぶり。

手打ちそば 時屋 天ぷら盛り合わせ

 

野菜が中心の天ぷらです。衣が薄めの上品な味です。

食べ終わるとそばが運ばれてきます。

まずは天ぷらの盛り合わせが届きます。「天ぷらもりそば」を注文しても蕎麦は天ぷらが食べ終わってから運ばれてきます。

蕎麦だけ一気に食べてもらいたいのでしょう。

 

手打ちそば 時屋 おろしそば

 

お店の方からすると「写真を撮る暇があれば早く食べて!!」という思いがあるかもしれません。

そんなことを想像しながら簡単に写真を撮り食べ始めました。

最初はおろし大根を避け、蕎麦だけをいただきます。口に近づけるだけで蕎麦の香りがします。

本格的な蕎麦を食べる機会は少ないのですが、ここまで蕎麦の風味がする蕎麦は少ないような??美味しくいただきました。

 

 2-2.室内

 

蕎麦が美味しいことは勿論ですが、時屋はロケーションが最高です。

南側に吉野川の支流である中ノ川川のせせらぎとセミの鳴き声を聞きながら爽やかな一時を過ごすことができます。

今回は座敷でした。

手打ちそば 時屋 中ノ川川

中ノ川川(アブ避けの網がはられています)

 

手打ちそば 時屋 手打ちそば 時屋

 

高知市内が35℃あったとしても、ここは扇風機だけで快適な空間が確保されています。

都会で聞くセミの鳴き声は暑苦しく、煩いと感じますが、時屋ではそれがありません。クーラーの冷風ではなく、扇風機の風がこれほど心地よいとは・・

緑と川で作られたマイナスイオンの恩恵でしょうか??蕎麦の美味しさと同等の感動です。

 

駐車場からお店まではこんな感じです。どんなところなのか想像がつくと思います。

手打ちそば 時屋

 

手打ちそば 時屋

 

3.「時屋」の場所と営業時間

 

高知市内(はりまや橋)から2時間弱とまずまずの距離です。一方、愛媛県の西条からは40分ほどです。

道中もかなりのカーブが続く本当の山奥にあります。どれほど山奥かイメージしやすいよう、地図も航空写真とさせていただきました(笑)

 

 

手打ちそば「時屋」

高知県吾川郡いの町中野川29-1
TEL:088-850-5666
営業時間:11:30頃~15:00(14:30オーダーストップ)
定休日:第1・3・5週の月・火・水(1日がある週が第1週)

素敵なショップカードもあり、地図やメニューも書かれています。

 

山奥ですが、道中の自然を楽しみながら走るといいと思います。晴れていると景色が本当に綺麗です。

吉野川の源流近くで厳密には仁淀ブルーではありませんが、水質と見た目はまさに仁淀ブルーです。

手打ちそば 時屋 中ノ川川

 

手打ちそば 時屋 吉野川 源流

 

手打ちそば 時屋 吉野川 源流

 

手打ちそば 時屋 標識

 

国道沿いに掲げられた看板が目印です(愛媛からだと見落とすかも?)

本当に素敵なお店でした、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です