姿勢と歯の関係を知る。姿勢が全ての基本であることを実感させられました。

歯 姿勢




姿勢と歯の関係をKindleUnlimitedの新着タイトルで紹介をさせていただいた本から知りました。

周りに歯の治療で悩んでいる人がいて、歯への関心は高い方です。死ぬまで1本でも多く、自分の歯で食べることができれば・・、と思っています。

ということで1日、1回は歯磨きに10分ほどかけるようにしています。これは時間が目安になっている訳ではなく、必要なことをこなすために必要な時間です。

歯みがき 歯磨き 歯

正しい歯磨きで充実した生活を。歯磨きのモチベーションを保つたった一つの方法。

2017年11月19日

 

本から虫歯ではない歯の痛みの原因である「かみ締め」について知りました。

その「かみ締め」は姿勢と密接な関係があったのです。

 

 

 

姿勢と歯は切っても切れない関係

 

1.かみ締めとは?

 

虫歯や歯周病ではない歯の痛みやトラブルの原因として注目されています。朝日新聞デジタル版(有料記事)でも書かれています。

本来、前歯は口を閉じた状態では若干の隙間が空いています。ところが最近、常にかんだ状態になっている人が多くなっているのです。

結果、前歯の先が削れてしまい上手く発音できない、上手くものがかめないという症状を訴える人が増えているとか・・。また頭や首の痛みの原因にも繋がっていきます。

 

2.歯医者を選ぶ必要がある理由

 

かみ締めが原因である痛みやトラブルの場合、原因がわからない歯医者もいると思います。

歯科では何はともあれ、歯を削らないことには保険診療の点数がつきにくいという現状があります。手間ばかりかかって儲けになりにくい患者さんの相手をしたくない・・、という事情もあるのです。結果、削る必要のない歯が削られるという問題が起きています。

知り合いに削る必要のない歯を削られて怒っている人もいますので、本に書かれている内容は大げさでも何でもありません。現実に起きている問題として認識しておく必要があるのです。

ちなみに僕の知り合いは親知らず(8番)を抜くため、手前の7番を抜かれたそうです。

これは歯科業界にとって大きな問題ですよね・・

もし痛みが虫歯や歯周病が原因ではないとわかったうえで歯を削る治療をされそうになった場合、きっぱりと断る必要があるのです。

 

take51
どこまで毅然とした態度がとれるか??

 

3.姿勢に気をつける

 

これらのかみ締めはなぜ起きるのでしょう??

驚くことに日常の姿勢の悪さやストレスが密接な関係があるのです。猫背やスマホを見過ぎることによって起きるストレートネックが原因で口や顎に悪影響を及ぼしていたのです。

ピンとこないかもしれませんが、冷静に考えるとわかります。

体のあらゆるパーツは骨や筋で何らかの相互関係があります。腰痛で腰が張ると肩や首を引っ張ることとなります。腰に首が引っ張られることにより、首の正常な動きが制限されることで起きる張り(痛みを含む)があります。

その首の張りが口の中にも影響を及ぼすことは想像しやすいと思います。

見た目から判断できることとして、猫背であれば骨盤の傾き加減がおかしくて姿勢が悪くなっているなどの原因を推測することができます。

口の中も同様です。

例えば正常な状態では上あごに舌が接触しているのに、舌の位置が口腔内で落ちていれば「かみ締めが原因かも?」と原因を推測することができます。

口の中に現れている症状から、ゆがみやかみ締めという「原因」から出てきた「結果」と判断をすることが可能です。

 

 

4.まとめ

口の中に限らず、体の各パーツを正しいポジションに落ち着かせるためには日常の姿勢を正すことがポイントということです。

正しい 姿勢

正しい姿勢を身につける!それだけで悩みの大半が解決します。

2019年1月19日

 

歯を家とみなしましょう!

誰しも家を建てるなら、地盤のしっかりした土地に建てることを望むでしょう。

歯もしっかりとした場所にあるべきです。そのためには体のパーツがあるべきポジションに安定していることが条件です。

インプラントをするにせよ、ブジッジをするにしても、あごがずれた状態で治療をしても後々、どんな状態になるか予測もつきません。

遠回りかもしれませんが、体のずれを矯正したうえで歯の治療をすることが本当の治療です。

そのような治療をしてくれる歯科に出会うことは難しいかもしれませんが、日頃から姿勢に気をつけ、しっかり歯を磨くことが大切になってきます。

日頃から体の状態をチェックする習慣をつけておきましょう!

 

 

正しい知識をつけておくこと。そして少しの実践で防げることはたくさんあると思います。良い習慣を身に着けましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください