ランニングの練習報告(2019年10月)ピンチ!腰に違和感が!?(汗)

ランニング adidas running




ランニングの練習報告です。

10月も順調に走っていましたが、調子にのって無理をし過ぎたでしょうか??腰に違和感!?(汗)

腰だけではなく、足首やふくらはぎにも張りが生じるように・・

それでは報告をさせていただきます。

 

ランニングの練習報告(2019年10月)

 

1.10月は44.22km(4アクティビティ)でした

 

ランニング adidas running

 

本番まで半年を切りました。

10月から毎月、1回は20kmを走ることを目標にしており、10月は早々に目標をクリアしました。しかもタイムも2時間9分弱と僕にしては上出来のタイムです。

 

take51
今年の龍馬マラソンは6時間50分の人間です

 

その後も7kmを平均ペースが6分2秒(10/12)、10kmを6分7秒(10/14)と順調に走ることができています。

ここで調子に乗ってしまいました(汗)

走りながら窓に映る自分の姿を見ると腰が落ちているように見えます。「腰が落ちたフォームは効率のよい走りとは言えない」と本や動画で目にします。

「腰が落ちないようにし、着地する足が体の真下に来るように・・」と力説する動画を見て実践してみました。

すると必死に走っているわけではないのに、キロごとのラップが5分40秒ほどになっていたのです。

「これだ!!」と意気揚々と走っていると、突然のガス欠に!?(汗)

4km以降で急激にペースダウンし途中から歩いてしまう始末・・

結局、7kmの平均が6分30秒台となりふくらはぎもパンパンに張ってしまうことに(10/19)

走った後のストレッチを普段よりも入念に行い、無理をしないよう様子をみることにしました。結局、足や腰の張りが治まらず、翌週は走らず休憩としました。

 


着地をする足が体の真下にくることで、かつて無い負担が下半身に加わり腰や膝が悲鳴をあげることになったのでしょう。タイムも良くなってきていたことで調子にのってしまいました・・

 

平日の体幹トレーニングは欠かさず行っていましたが、足には極力負担をかけないようにしていましたが・・

お客さんとのゴルフの練習で少し無理をしてしまいました。練習方法の一つである連続素振りをやっていて腰を炒めてしまったのです(汗)

 



2.今後の課題

 

月に1回は20kmを走りたいのですが、腰と足の調子が戻るまで無理は禁物です。

暫く無縁だった腰と足の痛みですが、この時期にやってしまうとは・・

昨日、少し走ってみましたがふくらはぎの張りが原因でしょうか??走っているとアキレス腱が痛くなる始末。10月に20km走った時もアキレス腱が痛くなりましたが、痛みは今回の方があります。

 

気持ちは焦りますが、ここは走らず「じっ」と我慢したいと思います。

平日の体幹トレーニングも控えめに、ストレッチを重点的に行い腰や足の張りを緩めることに集中したいと思います。

 

コスモス

 

ランニングコースに咲いていたコスモスです!

新しく買ったスマホ(Galaxy Note 10+)は写真が綺麗に撮れて楽しいです♪

Galaxy Note 10+(SCV45)を購入しました!Galaxyの凄さを初体験!

2019年10月26日

 

 

暑すぎず秋晴れが気持ちよいランニングのシーズンだと思いますが、ここは我慢の子で痛みをとることに集中したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です